2007年12月10日

ラミネートベニアのメリット・デメリット

審美歯科の治療のひとつに、ラミネートベニアという方法があります。
歯を白くするための歯科技術のひとつで、
ホワイトニングがよく知られていますが、
ラミネートベニア法についても紹介します。
ダイエット 松坂 電話 独立 デザイナー ネットワーク
ラミネートベニアとは、色の悪い歯の表側だけ約1mm程削り取って
そこへセラミックをを特殊な接着材で張り付けて
歯を白く見せる歯科治療のひとつです。
広告 宣伝 テキスト 模型 プラモデル 作成 人気 関西
審美歯科では綺麗な歯をもつことに焦点がおかれているので、注目されています。
資料 請求 出会 系 さくら 事 startnetlife 悪徳 初期
ラミネートベニアのメリットとしては次のようなことが挙げられます。
費用 連続 書込み 掲載 日給 万 詐欺 ベスト
ラミネートベニアのメリット
歯を削る量が少なくて済む
削らずにできる場合もある
歯の矯正も兼ねてできる場合がある
ホワイトニングで対処できない治療も行うことができる
インフォメーション 地方 法 漫画 家 可能 家賃 国家
ラミネートベニアのデメリットとしては次のようなことが挙げられます。
ラミネートベニアのデメリット
薄いので希望の色が出しにくい
色を出そうとすると歯を削る量が増える
薄くもろいので耐久性、信頼性に欠ける
接着材の力にだけ維持力を求めているので剥がれやすい
噛み合わせの悪い人には使えない(適応範囲が狭い)
接着が難しい
内規 できる 処分 作家 臨時 職員 準 非常勤 アパート
規定 ミュージシャン 株 農業 空い 時間 リストラ 初心者
このように、世間的に勧められることが多いラミネートベニアにも
デメリットの部分はあるので、それをよく踏まえてから歯科治療を行うべきです。
posted by 歯科助手 at 22:46| Comment(20) | TrackBack(0) | ラミネートベニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。