2007年12月12日

インプラント

インプラントとは、骨の中に金属などを埋め込むことを指しています。
歯科の世界では人工歯根(骨の中に金属を埋め込んでその上に人口の歯を形成すること)のことをインプラント治療とよび、
材料として金、サファイア、鉄、ステンレス、アルミニウムなど多様な素材が使われていました。
術 完全 サクセス ドリーム システム おまかせ 翻訳
ペル・イングヴァール・ブローネマルク教授が開発した
チタン製のインプラントがかなりいい結果をだし、
歯科インプラントが安全に効果のある治療法として確立されてきました。
チタンが骨と結合するという特質をもっていたため、
インプラントの材料としていい治療結果を得ることにつながったのです。
インフォトップ あやしい テレホン レディー 有料 探し
インプラントという歯科治療法は日本に導入されてまだ20年ほどの歯科技術です。
最近では一般の方にも”インプラント”という言葉が知られるようになってきましたが、
まだインプラントについての正しい知識を持っているひとは少ないようです。
インプラントというのは英語で「implant」、しっかり差し込むという意味で、
医学用語では移植するという意味があり、
歯科用インプラントとは天然歯根の代用となる人工歯根のことを指しています。
ブログアフィリエイター すすめ 堅実 ワーカー
事故や虫歯などで歯を失った場合、入れ歯やブリッジと呼ばれる歯科治療法を行いますが、歯根は失われたままになります。
インプラント治療では歯根を再現することになるので、噛み心地がかなり改善されるという特徴があります。
顎の骨に埋め込まれたインプラントは、平均6〜12週間の治療期間を経て骨にしっかり結合します。
このため、インプラント治療では、歯科医にかかる治療期間が長くなり、費用も決して安くはありません。
素人 月収 包装 先渡し 虎の巻 日 回 美容 男性 余裕
posted by 歯科助手 at 03:35| Comment(29) | TrackBack(0) | インプラント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。